新着情報

土浦店オープンについて2018年4月28日

5月6日 日曜日にレイブリックの関東拠点となる土浦店を、グループ会社であるボルボ専門店“コクスン土浦”に併設してオープンいたします。

車両販売、車検整備、一般修理など、スペシャルショップクオリティーをご提供いたしますのでご期待ください。

ゴールデンウィーク期間中の営業に関するお知らせ2018年4月28日

いつもはレイブリックをご利用頂き誠に有難うございます。

レイブリックでは以下の日程にて社員の為のゴールデンウィーク休暇を頂いております。

4月29日(日)から5月5日(土)

車両販売・整備業務 上記期間中は営業しておりません。

お客様には多大なご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了承下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

100,000km2018年2月16日

デモカーのディスカバリー3が、ちょうど私が運転している最中に走行10万キロを迎えた。このディスカバリー3は2007年モデル。数年前に前オーナーさまから引き継いだわけだが、トータルでもおおよそ一年あたり1万キロと、順当に走行距離を伸ばしてきたと言える。途中、サスペンションのブッシ交換をはじめ、当然のことだが代表的なメンテナンスを重ねてきた。ゆえに現在も絶好調である。

さて、私が個人的に抱く”10万キロ達成”とは、なんとなく成人式を迎えたよう、そんな感覚だ。ようやく大人の仲間入りをし、これからが本領発揮の時。これまでをどのように過ごしてきたきたかで、今後の人生(クルマだから車生か?)が大きく左右されることだろう。このディスカバリー3は前オーナーさまの元で丁寧にメンテナンスが行われてきた。育ち盛りにしっかりと愛情が注ぎ込まれたクルマである。きっとこの先も元気に走り続けてくれると思う!

ランドローバーディスカバリー3

97年式2ndレンジローバーのコノリーレザー2018年2月3日

当店デモカー(社用車)使用の97年式2ndレンジローバー。

内装には有名な”コノリーレザー”が使用されています。

2ndレンジローバーの前期型まで(BMWエンジンになる前)使用されていました高級レザーのコノリーレザーは、こちらもBMW資本になる前のロールス・ロイスに最上級グレードのレザーが使用されていた事で有名です。

現在では本家本元の英国コノリーブラザースは事業経営を断念し他社ブランドとしてコノリーレザーが製作されていますが、当時の本家本元のコノリーレザーを使用したレンジローバーは大変貴重です。

傷や染みが出来ないように鉄線を廃止した自社の放牧場で牛を育て、企業秘密による独自の鞣し工程で製作された自動車用レザーは、20年以上が経過した今でも最高品質に相応しい存在感があります。

自動車整備士を募集しています。2018年1月30日

レイブリックでは現在1名の自動車整備士を募集しています。

熟練のランドローバー整備士が3名在籍しているレイブリックでは次世代への技術継承の為、今後10年先を見据えた自動車整備士の育成に重点を置いています。社員皆で一丸となってフォローをしていきます。

事業継承が行われ、若い経営者と、創業者(会長)を含めた熟練のメンバーが融合した安定した成長企業です。

ランドローバーの整備への飽くなき探究心とお客様を第一に考えた経営理念のもと、社員同士が働きやすいアットホームな会社で、ランドローバーのスペシャリストとして自動車整備の技術を磨いてみたいと思って頂ける方を募集しています。

年間休日110日、残業もほとんどありません。詳細は下記を御覧ください。

https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-215617-3-2-1/