ランドローバー専門店 ごあいさつ

社長あいさつ

社長の写真

ランドローバーに乗ることは、私にとっての喜びです。
朝から、早くランドローバーに乗りたい。と胸が高鳴る程です。
ランドローバーは不思議な魅力に溢れている車で、乗る人のライフスタイルを変えてくれる存在だと思います。

古き良き英国の伝統を感じさせる気品あるデザインと素材。車内にいるとそこは落ち着いた空気が流れる自分だけの空間です。
四輪駆動メーカーとして、見た目だけではなく、高い走行性能を持ち合わせたランドローバーは唯一無二の存在です。

ランドローバーの母国イギリスは、伝統と格式を大事にする国です。
古き良き伝統を大切に守っていく精神は、アンティークな物を大事に維持管理していく事に繋がっています。
ランドローバーも1948年にシリーズⅠを販売してから70年以上が経過していますが、そのうち7割程のランドローバーが廃車される事なく現存し、今でも世界中で走り続けられています。それだけ基本設計がしっかりとしており、長くオーナーに愛され続けているブランドは多くありません。

私はそんなランドローバーの魅力を広めていきたいと思っています。
また私達レイブリックも長くお客様から愛され続けて頂けるよう、無理な規模拡大をせず、一人ひとりのお客様に丁寧に向き合っていける姿勢を大事にしていきます。

  • 株式会社レイブリック 代表取締役 平野真矢

創業者あいさつ

社長の写真私のモットーは、単にお車を預かる、直す、あるいは販売するのではなく、まずはランドローバーをこよなく愛する方たちとコミュニケーションを築くことです。

それぞれのクルマにはそれぞれの世界観があり、ランドローバーも例外ではなく、独特の素晴らしい世界があります。
「受ける」「与える」という関係を片側通行と例えるなら、私がイメージする「共有」はセンターラインのない道路です。正面から対向車が来た場合には、互いの意思を汲み取り、少し路肩に寄って道を広くあけたり、電柱の手前で停まって相手が通り過ぎるのを待ったりします。そして通り過ぎる相手とクラクションで、あるいは手で、そして目で挨拶を交わします。
ランドローバーには、そんな優雅な時間を共有できる世界観があります。

ユーザーさんと我々との間で、その世界観のほんの一角でも共有できる部分が見つかれば、それがコミュニケーションの始まりです。

株式会社レイブリック 取締役会長 加藤雅俊

  • レイブリックとは
  • レイブリック 修理・整備の特長
  • レイブリック 車検・点検・サービス
  • Land Rover(ランドローバー)パーツ&アクセサリー
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • LAYBRICK 長久手本店
  • LAYBRICK 土浦店
  • レイブリック長久手本店
  • レイブリック長久手本店
  • ごあいさつ
  • 会社概要
  • 採用情報
店舗情報
レイブリック長久手本店
〒480-1142愛知県長久手市蟹原2110番地
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週水曜日・祝祭日
TEL.0561-61-3930 FAX.0561-61-3931
レイブリック土浦店
〒300-0817茨城県土浦市永国622-2
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週火曜日・祝祭日
TEL.029-821-4764 FAX.029-821-8020