新着情報

ウィンドストーム2014年2月2日

L322レンジローバー
お客さまのご要望でガンメタリックに塗装したウインドストームアルミホイールを、今日、レンジローバーに装着した。予想以上にカッコ良く、ちょっと鳥肌が立ってしまった!

L322RANGEROVERウィンドストーム、このアルミホイールは2005年に発売されたレンジローバー・スポーツに適合するようにと2006年に手がけたもの。ブレンボ製ブレーキキャリパー装着グレードのスーパーチャージドにも適合するように20インチで製作した。ハブ周りが共通なことから、3rdレンジローバーやディスカバリー3にもドレスアップ用として共用できた。
2年後の2008年には、スタッドレスタイヤ用を目的とした廉価版の19インチも製作した。更に2011年に新デザインとなるウインドストーム”2″を、20インチでリリースした。それをきっかけに初期モデルのウインドストームは在庫限りの販売となり、実はその残りがあと数台分になったのだ。今月からはホームページからも削除することになった。
そんな最中、今回はお客さまからのご要望で、ウインドストーム2ではなく、あえてウインドストームでのカラーカスタムを承った。そしてこの格好良さ!参ったなあ・・・、このまま廃盤にしてしまうのが惜しくなってきた。
増産するか、このまま廃盤にするか、迷う理由はひとつ。製作には最低本数の制約があること。工場を動かす以上、というか採算を合わせるうえで、小ロットの製造は不可能なのだ。形状の問題で新型ヴォーグやスポーツには適合しない。過去モデルのためにこの時期に追加生産をするかどうかの判断がとても難しい。ん~~~~~・・・。
しばらくはお客さまの声に注意し、そしてしかるべきタイミングで決断しよう。もし次に作るときには、初めからガンメタリックやブラックをラインアップさせようかな。